【ウイングビジョン】AZVision

AZVision  エーモノヅクリ支援キット

AZVision(アズビジョン)は、高性能カメラとタブレットに組み込んだ独自開発の「メッシュマッチング」ソフトウェアで「作業者に寄り添って」組み立て作業出来栄えをチェックする、シンプルで使いやすい目視検査をサポートする画像検査ユニットです。

AZVisionの機能

工程ごとに、検査・画像の保存・製番管理・時間計測の保存が可能

    • 欠品や逆付け、配線ミス、ラベル間違いなどを検出
    • 検査結果や画像をストレージに蓄積保存(※1)
    • 完成数や作業時間を自動計測、見える化が推進
    • バーコード読み取り機能
    • トレーサビリティ機能
    • 強力位置決め機能で製品の置き位置ズレを補正
    • 次の作業ポイント指示画像を同期して表示

 

GS 小~中サイズの基板検査に適したコンパクトオールインワン

・手挿入部品の欠品・極性、コネクタの色などの検査に最適
・ワンタッチ調整できる導電素材ガイドレールで、作業を安定化
・ロングタイプの照明を採用。Mサイズの基板検査まで対応
<スペック>
1800万画素カメラ/天板付き基板用ガイドレール/8mm標準レンズ
11.6inch タブレットPC/白色LED照明ショートタイプ×2

豊富なラインナップ目的に合わせてカスタマイズが可能

 

ウィングビジョンの強み

独自開発「メッシュマッチング」

  • マウスで検査必要個所を指定するだけで数値入力や複雑なパラメータが不要
  • 超高解像度カメラで良品を撮影学習し、わずか数十分で初期の検査設定が完了
  • すぐに生産を開始でき、デバッグ作業も容易
  • リフロー前に設置し実装機の不調をフィードバックを目的とした使用も可能


左:撮影された画像
右:メッシュマッチングの設定画面
※Summitで撮影したものです。