【SENSBEY】 セレクティブはんだ付け装置 Point Master SEG-380

新世代セレクティブはんだ付け装置。インラインタイプのオールインワンはんだ付け装置

特徴

写真:【SENSBEY】 セレクティブはんだ付け装置 Point Master SEG-380
 

  • ピールバックベクトルの3D制御(PAT.P)
  • ウェーブ幅の可変制御
  • ウェーブ高のプログラミング制御
  • 近傍予備加熱:ソルダリングノズル近傍に瞬速ヒーター(PAT.P)
  • ホイールコンベアの採用により作業領域を最大限に拡大
  • コンベアリフターの採用による快適なメンテナンス性
  • ワークの3軸位置決め機構とワークの4辺保持機構
  • フラックス塗布工程1ステージ+はんだ付け工程2ステージの高スループット型編制
  • ドロップジェットフラクサ(オプション)
  • 高精度を維持する高剛性フレームと高剛性ステージ台

主な仕様

モデル名 PointMasterSEG-380
装置寸法 (L)3,612x(D)1,486x(H)1,488mm(突起部除く)
対象基板サイズ 最小:130(W)x130(L)x0.8~2.0(t)mm
最大:380(W)x460(L)x0.8~2.0(t)mm
最大高さ:上面80mm 下面10mm
配線板のコンベア搭載:3mm
搬送ユニット 一体レール構造、工程別3分割駆動方式
搬送流れ方向:左→右(手前固定基準)標準
パスライン:900±20mm
工程編成 フラックス塗布工程1+はんだ付け工程2
フラックス塗布 2流体ノズル(エア加圧式)
はんだ槽 1槽あたりのはんだ量:15kg(はんだ比重7.4)
ユーティリティ 電源:三相 200V50/60Hz6.5kW
排気ダクト:2箇所(Φ150mm)、1箇所あたり5㎥/min以上
エア供給口:1/4インチハイカプラ(0.5Mp)
窒素供給口:1/4インチハイカプラ(0.4Mp)
オプション ノズルヒーター、ドロップジェットフラクサ、PWB自動切り替えユニット
シグナルタワー、はんだ自動補給装置(1kgリール)、パスライン変更

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る