【天竜精機】レオロジーアナライザー RPA-100

ワンランク上の印刷をする為の解析装置

特徴


 

メタルマスク開口部壁面に於ける はんだの挙動を解析。

  • 実際のマスク開口部のはんだ流れを模擬
  • はんだとフラックスの分離現象の確認
  • 微細粉(TypeⅦ)の測定も可能
  • 簡単操作・簡単測定

使用例

  • 同一開口径で、はんだ型式を変えた時の抜け性の違いの評価
  • 同一のはんだ型式で、開口径を変えた時の抜け性の違いの評価
  • チキソ剤を変えた時の抜け性の違いの評価
  • はんだ粒径や粘度を変えた場合の抜け性の違いの評価 など

 

レオロジーアナライザー仕様

装置サイズ W200 x D357.5 x H424mm
重 量 約 20kg
消費電力 0.2kVA
空気圧 500kPa
消費流量 0.4NL/min
繰返し精度 ±5%

                          ※絶対値を保証するものではありません。

 

 

 

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る