【YAMAHA】YS12

特長

写真:【YAMAHA】YS12
 

  • 限りある床面積を極大活用
  • 横幅1,254mmのコンパクトプラットフォームで、工場内のライン編成が自在
  • 新型10連マルチヘッドと新方式認識システムで36,000CPH(0.1秒/CHIP相当:最適条件)達成
  • 最大フィーダー装備数120本
  • Lサイズ基板(L510×W460)対応
  • 本体内蔵式テープカッターオプション対応
  • CE安全規格(EC機械指令及びEMC指令)に適合

基本仕様

型式 KHY-000
対象基板 L510×W460mm~L50×W50mm
搭載タクト(最適条件) 36,000CPH(0.1秒/CHIP相当)
搭載精度(ヤマハ標準部品)  絶対精度(μ+3σ):±0.05mm/CHIP
繰り返し精度(3σ):±0.03mm/CHIP
対象部品 0402(mm系呼称)~□20mm部品(注1)
部品品種数 120種(最大、8mmテープリール換算)
電源仕様 三相AC200/208/220/240/380/400/416V±10%50/60Hz
供給エア源 0.45Mpa以上、清掃乾燥状態
外形寸法(注2) L1,254×W1,440×H1,450mm(カバー上面)
L1,464(延長コンベア)×W1,542(一括交換台車ガイド端)×
H1,450mm(カバー上面)
本体質量

約1,340Kg

(注1)ボール電極部品は除きます。
(注2)突起物は除いた寸法です。

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る