【YAMAHA】YC8

特長

写真:【YAMAHA】YC8
 

  • 最大部品サイズ100x100mm、最大部品高さ45mm
  • 最大質量1kgの重量部品に対応するほか、部品の圧入にも対応
  • マシン幅880mmのコンパクトサイズにより、スペースを最大限に有効活用
  • 最大15枚の部品トレイが装備できる自動交換式トレイ供給装置「ATS15」に対応
  • フィーダー「SSフィーダー」「ZSフィーダー」に対応

基本仕様

型式 KLM-000
対象基板 L330×W360mm~L50×W50mm (注1)
搭載能力 2.5秒/部品 (部品ピックアップ~認識~搭載のサイクルにて)
※大型部品を1ヘッドで搭載した場合の目安
搭載精度(ヤマハ標準部品) 絶対精度(μ+3σ):±0.05mm/QFP
繰り返し精度(3σ):±0.03mm/QFP
搭載可能部品 4x4mm ~ 100x100mm部品(注2)
(45x45mmより大きいサイズは一部条件つき)
最大部品高さ 45mm
最大可搬質量 1kg
部品品種数 テープリール : 搭載数最大 28種(8mm幅テープリール換算)
トレイ : 最大装備数 15枚
スティック
電源仕様 三相 AC200/208/220/240/380/400/416V±10%50/60Hz
供給エア源 0.45Mpa以上、清浄乾燥状態
外形寸法 L880×W1,440×H1,445mm (本体)
L880×W1,755×H1,500mm (ATS15装備)
本体質量 約1,000kg(本体) ATS15:約120kg

(注1)最大基板サイズについては別途ご相談ください。
(注2)仕様外の部品サイズは別途ご相談ください。

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る