【YAMAHA】Σ-F8S

特長


 写真:【YAMAHA】Σ-F8

    • ロータリーヘッドで1ヘッドソリューション。スピード、汎用性、高い稼働率を実現
    • 4ビーム・4ヘッドでクラス最速レベルの150,000CPHを実現
    • 高速・高精度を実現するダイレクトドライブヘッド
    • 部品補給作業を革新するSLフィーダー(Super Loading Feeder)

基本仕様

  Σ-F8S
対象基板 シングルレーン :
 L330 x W250 ~ L50 x W50mm
 (オプション : L381 x W510 ~ L50 x W50mm)
デュアルレーン :
 L330 x W250 ~ L50 x W50mm
搭載能力 高速ヘッド :
 0201 チップ ~ 4.3 x 3.4mm 、高さ2.0mm以下
高速汎用ヘッド :
 03015 チップ ~ □33mm 、高さ12.7mm以下
搭載精度(ヤマハ標準部品)
 
高速ヘッド x 4仕様 :
 150,000CPH (デュアルレーン)
 136,000CPH (シングルレーン)
搭載可能部品 高速ヘッド :
 0201/03015 : ±25μm(3σ) (140,000CPH)
 0402/0603 : ±36μm(3σ) (150,000CPH)
部品品種 最大80種 (8mm幅テープ換算)
電源仕様 三相 AC200V ±10%、50/60Hz
供給エア源 0.45 ~ 0.69MPa (4.6 ~ 7kgf/cm²)
外形寸法 L 1,280 x W 2,240 x H 1,450mm (突起物を除く)
本体質量 約1,940kg

※仕様・外観は改良のため、予告なく変更することがあります。

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る