【nagaoka】NZC-250E

基板搬送コンベア 作業者コンベア(検査コンベア)

特長

 


 

  • 装置間の基板の受け渡しを行うためのコンベアです。
  • コンベア中央に基板を停止させ、検査、作業等が可能です。
  • 終了後はフットスイッチ等で基板を送り出します。
  • 作業テーブル付。

 

仕様

型式 NZC-250E-500 NZC-250E-1000
外形寸法 WxDxH(mm) 500 x 640 x 900 1000 x 640 x 900
質量 約80kg 約100kg
基板搬送スピード 1~10.0m/min
搬入・排出スピード 上流装置からの受け取りスピードと、下流装置への受け渡しスピードが独自に設定できます。(可変ボリューム付)
基板搬送コンベア 平ベルト方式(帯電防止ベルト) ベルト接地面 基板端より3mm
コンベア幅調整方法 手動によるスライドロック式
作業台 コンベア作業側に作業台が付いています
制御方法 プログラマブルコントローラによる  メーカー名:オムロン製
使用電源 AC100V±10%  50/60Hz 3Pアース付電源コード5m付属
消費電力 最大0.15kVA
作業完了スイッチ フットスイッチ付(押しボタン式も可)
非常停止ボタン

非常停止ボタンにて異常発生時に瞬時停止します

プッシュロックターンリセット式(きのこ形押しボタン)

インターフェース

後工程装置からの要求信号により基板を搬出します。(無電圧接点)

本装置が基板搬入可能な時、前工程装置へ基板要求出力をします。(無電圧有接点出力

オプション 安全カバー:コンベア上面、自動幅調整機構、ストッパシリンダ、幅調整ハンドル、警報装置(3灯式シグナルタワー/ブザー)、駆動追加、機長調整、枚数カウンタ、基板搬出タイマー

 

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る