【i-Bit】FX-300tRX

オフラインX線自動検査装置 FX-300tRX

特徴

写真:【TOSHIBA】TOSMICRON-CH4090FD

  • コンパクトな小型X線装置でありながら、幾何学倍率1000倍を達成
  • アイビット独自の『X線ステレオ方式』で裏面情報キャンセル
  • フラットパネルが60°傾斜して観察可能、斜め観察でも倍率が下がらない
  • 斜めからの観察には観察位置を自動追従(カメラ傾斜してもポイントがずれない)
  • 各種測定機能付き
  • オプションで検査機能追加可能
  • ターゲット~試料0.5mm、ターゲット~X線カメラ500mm:500/0.5=1000、幾何学倍率1000倍を達成

基本仕様

  FX-300tRX
X線管種類 マイクロフォーカス、密閉型、透過式ターゲット
X線管電圧 20~90kV
X線管焦点径 5μm, 15μm 切り替え
X線管受像部 110万画素フラットパネル
ワーク寸法 330×250mm
X線カメラ軸傾斜角度(θ) 0~60°
マニープレータ回転角度(θ) 360°CW、CCW
観察ポイント自動追従機能 カメラ傾斜しても観察ポイントを自動追従可能
モニタ 20インチLCD
供給電源 単相 AC100V 1.5KVA
X線漏洩線量 1μSv/h 以下
装置寸法 1300(W)×1150(D)×1450(H)mm
装置重量 1100Kg
オプション マニプレータ、回転テーブル

お客先のご要望に合わせて、メーカーにてニーズにマッチした装置を開発しております。 お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る