【MASS】VQZ-Fシリーズ

特徴

写真:【MASS】VQZ-Fシリーズ
 

  • Fシリーズは、従来機に対して25~50%の速度改善を達成
  • 駆動部を一新し、最大800mm基板に対応
  • Full High Definitionカメラによる、1920 X 1080 pixel の広角エリアと高速キャプチャにより高速検査を実現サイドカメラを搭載し通常検査と同時に斜めからの自動検査が可能。(サイドカメラ付きAモデル)
  • カメラ・照明・レンズの組み合わせは、生産工程に合わせて選択

基本仕様

◆インライン本体 VQZ-FML/FDL/FDA 350 VQZ-FML/FDL/FDA 650
本体寸法 W770 D842 H1,300 W1,070 D1,328 H1,326
本体重量 180 kg 240 kg
電源 100 - 240 VAC
消費電力 700W (PCを含む)
動力 Servo Motor X 3
繰返し位置精度 <± 0.05 mm
移動最高速度 720 mm / sec
基板固定方式 基板挟み込み式
検査対象基板サイズ Min:50 x 50 Max:350 x 250 Min:50 x 50 Max:650 x 540
検査対象基板厚 0.4 - 2 mm
実装制限 基板上面より 25mm以下基板下面より 30mm以下
(バックアップ不使用時35mm)
カメラ 2 Mega pixel top camera + 8 side camera (FDA type)
照明 白色LED + 赤色サイドLED + 同軸落射LED照明
検査対象 クリームはんだ印刷後、リフロー、フロー前後兼用

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る