【mek】U22XB-350L(下面検査)

フロー面の検査が反転機なしで行えるインライン外観検査装置

装置概要

u22xb
 

フロー面の検査が反転機なしで可能

  • 反転時間が無くなりラインタクトが短縮。
  • 基板反転時の基板ストレスがないためクラック発生要因の撲滅
  • 反転機が不要になることで省スペースのライン構成が可能

RGB照明と専用ライブラリーではんだ部分を検査

  • RGB照明によりはんだフィレットを色で再現
  • ピンのスルホール部のはんだを専用ライブラリーで簡単検査

はんだボール検査(100ミクロン)を搭載

  • 従来機と同一ソフトによりチップ部品の検査も可能
  • 通常部品の有無・位置ずれ・極性・部品違いなどの検査も可能

Z軸・アングルカメラの搭載も可能(オプション設定)

  • Z軸(オプション):PCBの高さ違いや反りによる焦点位置の変化にも対応可能

製品仕様

型式 U22XBFML-350L
本体重量 180kg
電源 AC100V-240V
消費電力 330W
動力 Servo Motor×3
繰返し位置精度 <±0.05mm
移動最高速度 720mm/sec
検査範囲 Min:50×50mm Max:350×250mm
カメラ部 2Mega pixel bottom camera+8side cameras
照明 RGB照明+同軸落射照明
視野範囲 36x20.25mm or 19.2x10.8mm
判別方法 パターンマッチング/ヒストグラム
判定種類 明度、色相、彩度
本体寸法

W878 D916 H1,313mm(パトライトを含むH1,800)

 

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る