【OKIコミュニケーションシステムズ】ACT200シリーズ

オールラウンド洗浄装置

特徴

写真:【OKIコミュニケーションシステムズ】ACT200シリーズ
 

  • 版やペーストの種類を選ばない、オールラウンド洗浄装置
    ※洗浄対象により推奨洗浄液が異なります
  • 版の接着部分を避け、汚れている部分のみを洗浄する為、洗浄による版の損傷を防ぎます
  • 版に向けて溶剤を噴射し洗浄する為、印刷品質に関わる開口部の汚れを残らず完全に除去できます
  • 温風ですばやく乾燥
  • ボタン一つで洗浄乾燥、手間要らずの全自動洗浄装置
  • メンテナンスも簡単らくらく、年数回の手入れで十分

基本仕様

版枠サイズ MAX 800×750mm
洗浄エリア MAX 570×480mm
洗浄液 エリーズ(プロピレングリコール)
洗浄時間 4分程度(任意設定可能)
液きり時間 1分程度(任意設定可能)
乾燥時間 10分程度(任意設定可能)
タンク容量 約90リットル
排気ダクト φ100mm
装置サイズ 950W*1350D*1800Hmm
電源 3相 200V 7kva
エアー量 0.5Mpa
重量 約500kg

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ戻る